繊細な女性の体の心

胃腸風邪は自己診断せず必ず医者に診せること

胃腸風邪は自己診断せず必ず医者に診せること

 

胃腸風邪で最も恐ろしいのは、素人が自己診断してしまうことです。
例えば下痢や嘔吐があり、ついでに発熱もあった。
だから胃腸風邪だと決め付けてしまうのは短絡的だということです。

 

その程度の症状であれば該当する病気はいくらもあります。
それは胃腸風邪と同等以下の症状しかないものもあれば、
場合によっては放置すると危険なことになるものまで様々です。
もしも後者だった場合放置は命にも関わる大事ですので、
決して素人判断はせずに必ず病院に行くよう心がけましょう。

 

忙しくてどうしても行けないという場合はともかくとして、
この程度で病院なんて恥ずかしくて行けないというのは論外です。
重い病気を治療するだけが病院ではありませんよ。